Googleのアルゴリズムを考慮したSEO

Googleのアルゴリズムによって、ペナルティとして扱われてしまうのか、もしくはそうではないのかという事が決定してしまいます。ですので、SEOを行う人にとってはGoogleのアルゴリズムは非常に大事な存在となっている事もあるでしょう。

ただSEOは量のみならず質も大事でしょう。Googleのアルゴリズムを考慮したSEOを行うといいかと思います。とは言っても、Googleのアルゴリズムは簡単に知る事ができない事もあるかと思いますので、その点においてSEOを行う人が大変だと感じている事もあるのではないでしょうか。ぜひ、Googleにペナルティとして扱われない様なSEOを行う事を常に心がけるようにしたいですね。

seoアルゴリズムの 対策

検索順位を決定するアルゴリズムは数百もの要素を分析して行われているようです。順位決定でプラスに働く内部seoの要素はURL内の検索ワードなども重要です。URLが長すぎたり、キーワードを繰り返し使用すると逆効果になる事もあるので注意が必要です。

タイトルタグ内のキーワードは30文字を超えない範囲で付けると効果的です。強調表示された単語、例えば下線や大きいフォントを使ったテキストのほうが、通常のテキストより比重が大きくなっています。しかし、最も重要なのはユーザーにとって有益性の高い情報を載せ、使い勝手の良いサイトにする事です。そのことを忘れてはいけません。

seoを自分で勉強するなら

ホームページ制作をするのであればseoの勉強は欠かせないことですがでは自分で勉強するためにはどのようにすればいいのでしょうか?一番いいのはインターネットなどで情報を拾ってくるのが早いのですがインターネットに載っている情報が全て正しいと限らないのが難しい所です。

その情報が本当のものか、間違っているのか自分で判断できないのであればできるだけ不確定な情報は入手しない方が無難でしょう。一番正しい情報が載っている媒体としてはやはり専門書でしょうか。大きな本屋さんに行けば専門書がそれこそ沢山置いてあるはずですのでそちらを1冊購入して読み込むのがいいのではないでしょうか?

おすすめ

おすすめ